山口晃が「DNA」や「ゲノム」を漫画で解説!「氣呑漫談」@ 科学技術館
科学技術館に山口晃作品があるのをご存知ですか?
千代田区北の丸公園内にある、「科学技術館」。
エスカレーターで5階をめざし、「5H」という「ゲノム」のお部屋の入り口に、作品があります。

「氣呑漫談」 (2001年制作)
a0128044_154528.jpg

少年三吉(さんきち)が先生から「DNA、ゲノム、セントラルドグマ」などについて、教わるというストーリーです。
ところどころにくすっと笑わせる要素を盛り込んだ山口ワールド全開の作品です。

是非ご高覧下さい。

【科学技術館】
102-0091
東京都千代田区北の丸公園2番1号
地図

開館時間:午前9時30分~午後4時50分(入館は、午後4時までにお願いします。)
休館日についてはこちら、入館料についてはこちらをご覧下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2012-06-22 16:03 | 作家の仕事
<< 奥方様は仕事人 シリーズ第3弾 山口晃の描く日本橋が浮世絵にな... >>