池田学展@おぶせミュージアム・中島千波館
7月31日-10月6日まで、長野県の おぶせミュージアム・中島千波館にて池田学展が開催されます。
細密画のスタイルを確立した卒業制作「巌ノ王」(1998)から、昨年末にミヅマアートギャラリーの個展で話題を呼んだ最新作「予兆」(2008)まで、これまでの池田の作品が一堂に会します!

同展の搬入のため29日、30日と小布施へ行ってまいりました。
a0128044_18485131.jpg

a0128044_18531857.jpg

久々に再会する作品もたくさんあり、池田も作品のコンディションチェックに余念がありません。
「ブッダ」 2000 紙にペン、インク 130.3x162.1cm
a0128044_1912676.jpg

2008年の個展で注目を集めた大作「予兆」 2008 紙にペン、インク 190x340cm
a0128044_1963728.jpg


今、国内外で注目を集める池田学の初個展をみなさまお見逃しなく!
遠方ではございますが、長野へお出かけの際にはどうぞお立ち寄りください。

尚、9月22日(火)午後2時からは作家によるギャラリートークを予定しています。
展示室で作品を鑑賞しながら、池田に細密画を描くきっかけを与えた大学時代の担当教官、
中島千波画伯と対談を行います。こちらもぜひ。

池田 学 展
会期:2009年7月31日|金|-10月6日|火| 会期中無休
開館時間:9:00-18:00(10月より17時まで)
会場:おぶせミュージアム・中島千波館
〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施595
TEL 026-247-6111

*ギャラリートーク*

池田学×中島千波(日本画家・東京藝術大学教授)

日時:9月22日(火)《国民の休日》14:00-
参加費:無料(入館料は必要となります)

a0128044_19434766.jpg
展示の合間にストレッチ。









2009.8.1
菅原
[PR]
by mizuma-art | 2009-08-01 19:51 | 展覧会紹介
<< 山口晃トーク&サイン会@丸善本店 アニメの殿堂 >>