想像力と遊ぶ動物—遊びとは魂を呼び還す技なり
鴻池朋子が朝日カルチャーセンターで一日のみの講座を開講いたします。

会場:朝日カルチャーセンター新宿
日時:2010年1月27日(水)18:30-20:00
受講料:会員 3,150円、一般 3,780円
講座内容:「想像力と遊ぶ動物—遊びとは魂を呼び還す技なり」
人間が思うとは、想像力とはどこからやってくるのか。
作品を媒介として観客の中に想像力が湧きおこり、観る側から芸術の真ん中の「当事者」となっていく様を、実際に行われた「インタートラベラー」という東京と鹿児島、都市と森の二箇所の巡回展をとおして検証する。
観ることとは、目を瞑って感知すること。想像力はその感覚が開く時に熾る。
観客という観る人、作品を旅をする人、想像力の摩擦を熾す人の、人間という「想像力と遊ぶ動物」の可能性を山や森での展覧会の体験談をからめて語る。

こちらから御申し込みいただけます。
[PR]
by mizuma-art | 2009-11-21 02:23 | トーク&サイン会のお知らせ
<< 青山悟の公開制作がはじまりました 週刊ブックレビュー >>