北京のコレクター
北京からニュースが飛び込んできた。
中国で最も有名な現代アートのコレクターの張 (Zhang Rui) 氏が役人に賄賂を贈って逮捕され、
美術品の税金をまじめに払って無い事も判明して「美術品密輸入」の罪にも問われることになったとのこと。

中国に作品を輸入する時は代金の17.5%の増値税を払わなければなりません。
張氏は香港や日本のオークションでも派手に作品を購入していました。
北京市内に素敵なコレクションルームを持った邸宅があり、何度もお邪魔したことがあります。
東京のミヅマアートギャラリーに来たこともあり、親しくしていたのでショックです。
北京の現代アートマーケットに少なからずの影響が出ると思われます。

三潴
[PR]
by mizuma-art | 2010-02-08 13:44 | その他
<< 『十三人の刺客』 節分 >>