カテゴリ:トーク&サイン会のお知らせ( 27 )
鴻池朋子@Tokyo Visualist Symposium
鴻池朋子がシンポジウムに参加いたします!

東京から世界に向けて発信するヴィジュアル・アーティスト=Tokyo Visualist
東京とNY8名のキュレーターによって選出された、ジャンルを超える32名の日本人クリエイターとその作品を一挙に紹介し、クリエイティヴィティの現在を読み解く斬新なアート・ブック『Tokyo Visualist』が発売になります。
Tokyo Graphic Passportでは、同誌に取り上げた6名のVisualistによるシンポジウムを展開します。優れたアウトプットを生み出すクリエイターと共に、日本のクリエイティヴィティが世界へと飛躍するための必要な要素を考察します。

日時:2009年10月11日(日)
会場:BELLSALE原宿
時間:第一部 11:00〜14:30 (OPEN 10:30) ¥3,000(税込)、第二部 15:30〜19:00 (OPEN 15:00) ¥3,000(税込)
ゲストスピーカー
鴻池朋子
蜷川実花
稲葉英樹
名和晃平
川上俊
小山泰介
and more

チケット購入方法は、こちらをご覧下さい。
皆様、お誘い合わせの上ご来場下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2009-09-12 20:53 | トーク&サイン会のお知らせ
山口晃講演@法政大学
法政大学大学院デザイン工学研究科開設記念 エンジニアリング&デザインウィ-ク2009年 
「フトゥリズモ - 未来派のデザイン」に際して、山口晃が法政大学で講演を致します。
入場無料ですので、是非ご参加下さい。

日時:9月20日(日)14:00 ~ 17:00 市ヶ谷田町校舎5階マルチメディアホ-ル
都市環境デザイン工学専攻主催
対談「時空を跳躍するまなざし―都市環境デザインの新感覚―」
山口 晃(画家)×佐々木 葉(早稲田大学教授)

“都市環境デザイン”は、さまざまなスケールの空間や時間を複合的・重層的に含んだ対象に取り組みます。
21世紀とともに全体を大づかみにとらえる俯瞰的方法や新しい知識を社会的コンテクストのなかに位置づける科学・技術の社会化の方法が重要視されるようになってきました。
時空をどのように捉えるのか? コンテクストとは? 東京の都市空間をどのように見るのか? 
日本の都市環境デザインのアイデンティティは? など、新しい感覚のもとに都市環境デザインの今後を占います。

詳細はこちらをご覧下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2009-09-04 20:43 | トーク&サイン会のお知らせ
鴻池朋子トーク 「深度6400kmの想像力へダイブ」@青山ブックセンター
鴻池朋子の作品集『インタートラベラー 死者と遊ぶ人』(羽鳥書店)の刊行を記念して、9月21日(月、祝)19:00~青山ブックセンター本店にてトークショーを行います。
ナビゲーターに鴻池作品を独特の視点で見つめてきたセゾン現代美術館学芸員の坂本里英子氏を招き、
人間の想像力、神話の起源を探る地球の中心-6371kmの“深度トーク”に観客・読者と一緒にダイブします。

■2009年9月21日(月・祝)19:00~21:00(開場18:30~)
■会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山
■定員:120名様
■入場料: 700円(税込)
■ご参加方法:
 [1] ABCオンラインストアにてWEBチケット販売。
 [2] 本店店頭にてチケット引換券を販売。
(入場チケットは、イベント当日受付にてお渡しします。当日の入場は、先着順・自由席となります。)
※電話予約は行っておりません。
■お問い合わせ電話:青山ブックセンター本店
  03-5485-5511(受付時間: 10:00~22:00)

明日9月2日(水)10:00~受付を開始いたします。
皆様、是非ご来場下さい。

a0128044_21532791.jpg
[PR]
by mizuma-art | 2009-09-01 21:59 | トーク&サイン会のお知らせ
鴻池朋子サイン会@gallery 5
東京オペラシティアートギャラリーで開催中の「鴻池朋子 インタートラベラー 神話と遊ぶ人」展カタログとして同展の展示風景の図版を中心に収めた鴻池朋子の最新作品集が、
アートギャラリー開館10周年記念日2009年9月9日にあわせて羽鳥書店より刊行されます。
その刊行を記念してミュージアムショップ「ギャラリー5」にて鴻池朋子がサイン会を行いますので、この機会にどうぞお立ち寄り下さい!!


また東京オペラシティアートギャラリーは開館10周年を記念して、オープン記念日の2009年9月9日[水]当日はどなたも入場無料です!

日 時:2009年9月9日(水) 19:00 -20:00(予定)
場 所:ギャラリー5 (東京オペラシティアートギャラリー ミュージアムショップ)
※入場無料、先着順 ※やむをえず人数制限を行う場合がございます。
※サインの対象は、ギャラリー5でご購入の「鴻池朋子 インタートラベラー 死者と遊ぶ人」に限らせていただきます。
お問い合わせ先:gallery 5 (tel: 03-5353-0449)
[PR]
by mizuma-art | 2009-08-17 18:57 | トーク&サイン会のお知らせ
山口晃トーク&サイン会@丸善本店
ブックファーストでのサイン会に続きまして、丸善本店でのトーク&サイン会が決定いたしました!

『すゞしろ日記』をご購入の先着100名様に整理券を配布いたします。

日時:2009年9月12日(土) 14:00~(13:30開場)
*約一時間ほどトークをした後、サイン会になります。
場所:丸の内本店 3F 日経セミナールーム
定員100名様
要整理券(電話予約可)

是非お誘い合わせの上、ご来場下さい。

おさだ
[PR]
by mizuma-art | 2009-08-03 16:10 | トーク&サイン会のお知らせ
山口晃サイン会@ブックファースト新宿店!!
『すゞしろ日記』の発売を記念して、山口晃がサイン会を開催いたします!

a0128044_19365810.jpg


日時:8/28(金)午後7時~午後8時
場所:ブックファースト新宿店・1Fブルースクエアカフェ内イベントスペース

参加ご希望のお客様は、ブックファースト新宿店・地下1階Aゾーンレジカウンターにて本書をお買い求め下さい。先着50名様に整理券をお渡しいたします。
すでに整理券の配布が始まっておりますので、皆様お早めにブックファースト新宿店にお越し下さい!

→※整理券は完売いたしました。皆様どうもありがとうございました。

おさだ
[PR]
by mizuma-art | 2009-07-30 19:57 | トーク&サイン会のお知らせ
会田誠+Chim↑Pomトークのお知らせ
昨晩、無人島の三周年記念イベントに行ってきました。

無人島は高円寺にあり、ミヅマで働いていた藤城里香が独立して展覧会を行う空間を持っていて、八谷和彦やChim↑Pomをはじめ話題の作家を抱えています。ミヅマで働いていたスタッフがギャラリーを立ち上げたということで長期に繁栄して欲しいと思い、たまに作品を買ったり、展覧会を見に行ったりしています。この三周年イベントは毎回ホスト・ホステスが替わって、この日は朝海陽子という写真家がホステスの日でした。その前日には会田誠も無人島イベントナイトを盛り上げていたようです。朝海は今話題の写真家で、彼女もまた縁があり、かつてミヅマで働いていました。この日は朝海の友人でもあるソプラノ歌手のタマリ・マリアムさんという方が、パレスチナの子供たちの為に3曲ほど歌を歌いました。

このマリアムさんはバーンシュタインのウエストサイド物語のマリア役を演じたり、国内外で注目されている歌い手です。彼女の歌が生で聴けてとても幸せでした。アンコールでアメイジング・グレイスまで歌ってくれてとても嬉しかった。

Chim↑Pomといえば明日代官山のcafe PIKEYで会田誠とトークをするようです。広島の飛行機雲の事件以来、BTでも大きく取上げられるなど非常に話題を集めていますが、彼らが話題になればなるほど日本のアートが疲弊している状況が見えてきて複雑な気分に駆り立てられます。Chim↑Pomは計算されたコンセプトや、深く考えられた思想によって作品を作っているのはなく、その場の勢いに任せた60年代的に言えばハプニング的なグループですが、日本の現代アート界は皆優等生でこのような跳ね返り的な集団がいないので注目されているのでしょう。このChim↑Pomと会田君がどんなトークをするのか?お時間がある方は明日cafe PIKEYまでお越しください。

2009.6.20
三潴

----------------
ネオテニー・ジャパン関連イベント
会田誠×Chim↑Pomトーク

出演:会田誠、Chim↑Pom
日時:6月21日(日) 6:00 pm~7:30 pm(終了予定)
会場:cafe PIKEY  東京都渋谷区代官山町8-15 DIビル2F
URL:http://cafepikey.iflyer.jp/venue/home
料金:1Drink (Cash on Delivery)
協力:MySpace
[PR]
by mizuma-art | 2009-06-20 18:06 | トーク&サイン会のお知らせ