タグ:鴻池朋子 ( 36 ) タグの人気記事
工藤庸子(仏文学者)×鴻池朋子(現代アーティスト)トークショー
11月22日(金)午後7時から工藤庸子(仏文学者)×鴻池朋子(現代アーティスト)トークショーが
開催されます。

工藤庸子(仏文学者)×鴻池朋子(現代アーティスト)トークショー
「ペロー『昔話』:太古の夢想の森へ」
工藤庸子訳・解説『いま読むペロー「昔話」』(羽鳥書店)刊行記念

「赤頭巾」や「眠れる森の美女」「青ひげ」などで知られるシャルル・ペローの『昔話』8篇を新たに訳した『いま読むペロー「昔話」』の刊行を記念して、訳者の工藤庸子さんと、装画を描き下した鴻池朋子さんのトークショーを行います。少女や狼、森などをモティーフにとりいれ、「神話」と戯れる日本の現代アートと、生まれ変わったフランス古典文学とのコラボレーションが実現。読者をペローの世界へと妖しく惹きつける、イメージ豊かな装いの書物が誕生しました。「昔話」を手がかりに、物語の世界の奥深さと魅力を語り合っていただきます。

[日時]2013年11月22日(金)
    19:00〜21:00(18:30開場)
[会 場]ESPACE BIBLIO(エスパス・ビブリオ)
地図→http://goo.gl/maps/uIPqv
[参加費]1,500円(当日精算)
[予約制]メール(biblio@superedition.co.jp)または電話(Tel.03-6821-5703)にて受付。

a0128044_1954734.jpg


●イベント詳細はこちら

●書籍概要はこちら
[PR]
by mizuma-art | 2013-11-07 19:54 | トーク&サイン会のお知らせ
ミミオ図書館in女川
ミミオ図書館が現在、女川の女川町民野球場仮設住宅集会所にて開催中です。

寄贈絵本を開架しているほか、現代アーティストの映像作品や女川の昭和40年代の
映像公開、『焚書』の原画展、その他イベントも企画されています。

5月6日まで開催しておりますので、ぜひお近くにお越しの際はご参加ください!

--------------------------------------------------------------
開館日:2012年4月28日(土)ー5月6日(日)9:00-17:00
最終日は16時まで
会場:女川町民野球場仮設住宅集会所
住所:宮城県牡鹿郡女川町女川浜字大原190
電話:0225-25-4911
--------------------------------------------------------------

a0128044_21343935.jpg
[PR]
by mizuma-art | 2012-05-01 22:16 | その他作家情報
鴻池朋子@視点論点
3月16日(金)放映のNHK「視点論点」に鴻池朋子が出演します。

-----
視点・論点「東北を聞く神話」

2012年 3月16日(金) NHK総合 午前4:20~午前4:30
<再放送> NHK教育 同日 午後0:50~午後1:00
-----

本年1月に秋田県立美術館で開催した展覧会「東北を開く神話―第1章 鴻池朋子と40組の作家たちが謎の呪文で秋田の古層を発掘する」について、お話をさせていただきます。
どうぞご高覧下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2012-03-14 18:34 | 作家の仕事
鴻池インタビュー@『感覚をひらく』
ルーヴル - DNP ミュージアムラボの情報誌『感覚をひらく』に、鴻池朋子のロングインタビューが掲載されています。
「目には見えないものを信じる力」をテーマに、語っております。 

是非こちらをご覧下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2012-01-31 12:11 | その他作家情報
HUG JAPAN 義援金
4月8日に開催した鴻池朋子×八谷和彦対談イベントの際に集まった参加者の皆さまからの義援金を
昨日、鴻池とともに石巻市役所に寄付してまいりました。
集まった義援金の総額は104,200円でした。
ご参加いただきました皆さま、ご協力ありがとうございました!
今回のイベント分を含め、市役所に集まった義援金は石巻市民の方にしっかり配分されるそうです。

ミミオ図書館in石巻市図書館も好評開催中です。最終日の18日には、今回会場でアニメーションを上映
させていただいている村田朋泰さんによるワークショップも予定されています。
ぜひお近くにお越しの際はご参加ください。
ミミオ図書館in石巻市図書館

a0128044_15384676.jpg
a0128044_1622639.jpg
[PR]
by mizuma-art | 2011-12-14 16:25 | 作家の仕事
ミミオ図書館in石巻市図書館、オープンしました!
鴻池朋子が館長を務める「ミミオ図書館」が石巻市図書館(宮城県)のスペースをお借りし、
オープンしました。
3月の震災以降に募集を開始した、寄贈者の方からのエピソードつきの絵本の公開と併せて、
3人の映像作家<村田朋泰、辻直之、鴻池朋子>の作品を上映しています。
その他ワークショップも多数企画しています!
ぜひお近くにお越しの際はお立ち寄りください。

ミミオ図書館in石巻市図書館
ミミオ図書館&上映会「12月、家へ帰る途中」
2011年12月3日(土)-18日(日) 平日9:00-17:00、土日9:00-16:00
休館日:12月5日(月)、11日(日)
会場:石巻市図書館
    石巻市羽黒町1-9-2 
    TEL:0225-93-8635

HUG JAPAN「ミミオ図書館」
石巻市図書館

a0128044_1623212.jpg
[PR]
by mizuma-art | 2011-12-06 16:24 | その他
鴻池朋子展「瞬きしている間に、随分遠くへ来てしまった。」@SLANT(金沢)
鴻池朋子が金沢のSLANTにて個展「瞬きしている間に、随分遠くへ来てしまった。」を開催致します。

本展は、絵本『焚書 World of Wonder』を軸に絵本の原画と新作水彩画を展示発表いたします。また、アニメーション作品《冬の最後の日》の上映や、作品《Inter-Traveller》の展示、鴻池朋子が発起人となった「ミミオ図書館」プロジェクトの絵本寄贈窓口も開設されます。
《焚書 World of Wonder》は、2007年に発表されたのち、加筆され今年4月に羽鳥書店より絵本として刊行されました。奇しくも東日本大震災直後。絵本を見る者は「3.11以後」というレンズを通して作品と接することになりました。多くの人にパラダイムシフトを与えた震災から8カ月が経つ間に、目に映る全ての事柄を見つめ直すなかで生まれた想像力。それが今まで作品になかった意味を作り出すはずです。《焚書 World of Wonder》を再度目にする時、作品と私たちの想像力が織りなす新たな世界とは――。

a0128044_18282058.jpg


会期:2011年11月23日(水・祝)- 12月25日(日)月曜休廊
開廊時間:12:00 - 20:00 入場無料
会場:SLANT   
〒920-0962 石川県金沢市広坂1-2-32 北山堂ビル2F 
Tel: 076-225-7746

a0128044_21475944.jpg

会場風景

a0128044_21481472.jpg

《Inter-Traveller》がビルの上に展示されています!

<イベント>

金沢美術工芸大学公開トークショー
「鴻池朋子の活動から見えてくるもの ――震災とアートの未来――」


鴻池朋子(美術作家)/ 木下晋(作家、金沢美術工芸大学教授)/ 小松崎拓男(金沢美術工芸大学教授)
日時:2011年11月22日(火)18:00- 
会場:金沢美術工芸大学内エントランス 
〒920-0942 石川県金沢市小立野5丁目11-1  
Tel: 076-262-3531
入場無料(一般の方も参加いただけます。)

鴻池朋子のギャラリートーク
日時:2011年11月23日(水・祝)15:00-
会場:SLANT 
※作家を囲んでなごやかにトークします。トーク終了後には、作家による絵本サイン会を開催!


皆様是非ご来場下さい!
[PR]
by mizuma-art | 2011-11-21 18:33 | 展覧会紹介
鴻池朋子 新作立体プレビューのお知らせ
鴻池朋子が11月にソウルのGallery Hyundaiで個展を開催する予定です。
展覧会に向けて制作いたしました新作のミラーモザイクオオカミ作品など3点を、
一日だけ特別プレビューとして森の中で展示いたします。
遠方ですが、是非お越し下さい。

期日:9月23日(金)秋分の日 15:00~20:30
場所:埼玉県飯能市井上525-4 中峰自治会館隣の森
西武秩父線 東吾野駅より高麗川沿い徒歩
自治会館で飲食持ち寄りで打ち上げをしています。
*雨天の場合も会館で展示します。

問い合わせ先:VOLCANOISE

a0128044_11465813.jpg


a0128044_11472045.jpg

[PR]
by mizuma-art | 2011-09-15 20:00 | その他
鴻池朋子×大西隆介「絵と本とデザイン」@青山ブックセンター本店
鴻池朋子が2007年に発表した作品「焚書 World of Wonder」は、21点のドローイングで構成され、文章とともに1点1点が木の箱におさめられ展示されてきました。そして今回絵本として出版するにあたり、原画に手を入れ、描き下ろしを加え、絵本『焚書 World of Wonder』が誕生しました。  

今回絵本の出版イベントとしまして、本の制作過程を含め、鴻池と装丁を手がけたアートディレクターの大西隆介さんがトークショーを行います。鴻池自身による朗読も行われますので、ぜひ『焚書』の世界をご堪能ください。

またトークショー終了後にサイン会を行います。
*サイン会対象書籍: 『焚書 World of Wonder』 『インタートラベラー 死者と遊ぶ人』

----------
2011年5月21日(土)18:30~20:00+サイン会
(開場18:00~)

料金:税込700円

会場:青山ブックセンター本店内・カルチャーサロン青山

定員:100名様

受付開始日時:2011年4月21日(木)10:00~

以下の2通りの方法からお申し込み頂けます。

オンラインストアにて受付いたします。
・開催店舗にて受付いたします。
※入場チケットは、イベント当日受付にてお渡しします。
※当日の入場は、先着順・自由席となります。
※電話予約は行っておりません。

お問い合わせ先
青山ブックセンター本店: 03-5485-5511

受付時間:10:00~22:00
----------

詳細はこちらをご覧下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2011-04-22 15:13 | トーク&サイン会のお知らせ
fairground
先週末まで開催しておりました鴻池朋子展「隠れマウンテン 逆登り」のインタビュー記事が
ウェブサイト「fairground」に掲載されております。
こちらからご覧下さい。
[PR]
by mizuma-art | 2011-04-14 18:12 | レビュー